So-net無料ブログ作成
検索選択

グランドキャニオン [旅行]

ニューヨークは夏がいいよ、と言われて決定した今年の旅行の行き先。
結局、都市ではなく自然を見たかったのでグランドキャニオン、ヨセミテをまわる旅にしました。

まずはラスベガスに行き、そこからグランドキャニオン、モニュメントバレー、アンテロープキャニオンをまわります。
それからサンフランシスコに移動、ヨセミテに行きました。

DSC_0114.JPG
グランドキャニオン。
大地の巨大な裂け目。迫力があってすごくよかったです。
特に夕日に照らされた時の色がきれいでした。
色々な場所から見ましたが、本当に巨大。どこから見ても綺麗。ずっと見ていても飽きない。
いつかはここで暮らしたいと思うほど、いいところでした。

DSC_0381.JPG
モニュメントバレー。
全く前知識なしだったんですが、今回の旅で一番好きな場所でした。
巨大な岩がごんごん立っています。この光景はなんとも不思議。
現地ナバホ族の聖地だけあって、ものすごいパワーを感じました。

DSC_0579.JPG
アンテロープキャニオン。
この色、この模様。自然の造形ってなんて美しいんでしょう。
いつかまた一人で行ってみたい。

DSC_0764.JPG
ヨセミテ。
楽しみにしていたのですが、若干がっかりでした。
手つかずの自然が見れたのは良かったのですが、
やはり日帰りではすべて見る事はできません。泊まる事をおすすめします。
また、滝が枯れていました。5月頃がシーズンだそうです。
滝が見れればもっと楽しかったと思います。
また時期をみて再チャレンジしたいですね。

今回初アメリカだったのですが、全体的な感想として、ご飯がジャンクがほとんどでおいしくない。
おいしかったのはインディアン料理(ナバホタコとか)でした。
そして人が大きい事。小さい子供でも太っている。あんな食生活をすればね。。
よかったことは人がフレンドリーな事。困っていると誰かしら助けてくれました。
サンフランシスコでバスの切符を買うのに迷っていたら、
おばさんが切符の買い方を教えてくれた上に、
ちょうどのバス代を持っていなかった自分の為に両替までしてくれて(バスでおつりはでないのです)、
乗る場所まで案内してくれました。あれには感動した。

ちなみにラスベガスは超絶暑く(約40°)、昼に動くことが辛かった。
逆にサンフランシスコは現地で防寒具を調達しなければならないほど寒かったです(約10°)。
またサンフランシスコから4時間移動しただけなのに、ヨセミテは暑かったです(約30°)。
nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

四日目、ヴァッハウ、ウィーン(ハンガリー〜オーストリア〜チェコ) [旅行]

次の日は、ヴァッハウ渓谷へ。
オーストリア二日目です。

まず朝一に駅に行き、電車と修道院と船とセットのコンビチケットを購入。
英語はすんなり通じました!)
すぐに電車が出るとの事で、ちょうどいいタイミングで電車に乗る。
もらったパンフレットに船の時間や帰りの電車の時間とか書いてあってとても親切。
ここの電車も快適でした。
時間通りに到着。一緒に降りた観光客はそこまで多くない。

修道院へは丘の上を目指します。
DSCF6092.JPG

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

三日目、ウィーン(ハンガリー〜オーストリア〜チェコ) [旅行]

間があきましたがハンガリー、オーストリア、チェコの旅行記続きです!
殆ど記憶の彼方ですが、がんばって思い出しています。。
前回はこちら

ブダペストからオーストリアへは電車で行きました。
切符は前日に駅で購入。
切符には時間が書いてなく、どの時刻の電車に乗ってもよかったようです。
時間だけ切符売りのおじさんに聞いて、次の日その時間に駅に行く。
うーん。駅の掲示板を見てもどの電車がウィーンに行くかさっぱりわからない。
表示には最終停車駅しか書いてなく、どこを経由するかが書いていない。
結局、駅員さんに聞きました。
(ここにもEUとは違うところなのか。。)

電車は快適。
DSCF6012.JPG

続きを読む


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

旅行中に食べたもの [旅行]

食べ物のお話その2。
旅行中に食べたものランキング

DSCF6234.JPG
ウィーン郊外ホイリゲにて。ウインナーシュニッツェル。
このレストランは何を食べても美味しかった。サービスもよかった。

DSCF6283.JPG
チェスキークルムロフにて。trdelnikというものらしい。
店先で焼きたてをくれた。味はシナモンパンですね。

DSCF6161.JPG
ウィーンの美術館内にて。何とかトルテ。名前忘れました。
やたら甘かった気がする。
(店員のサービスは悪かったですねー)

DSCF6070.JPG
ウィーンにて。グラーシュのつけあわせ。
グラーシュよりパンの方が美味しかった。
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

グヤーシュ比較 [旅行]

旅行の話ですが、今回は食べ物のお話。

ハンガリー、オーストリア、チェコには共通する食べ物があります。
それがグヤーシュ。違いを確かめるべく、食べ比べてみました。

DSCF5982.JPG
ハンガリーでの名前はグヤーシュ(Gulyás)。
ミネストローネに近い感じでした。スープな感じです。

DSCF6072.JPG
オーストリアでの名前はグラーシュ。
ビーフシチューみたいな感じです。メインは肉。
付け合わせはジャガイモ。肉が多くて食べきれず。

DSCF6332.JPG
チェコでの名前はグラーシュ。
これもビーフシチューみたいな感じ。
チェスキー・クルムロフにあるビアホールで食べたので安く食べられたし、
一番付け合わせとのバランスがよく、美味でした。
付け合わせのクネドリーキ(蒸しパン)が2種類(ジャガイモの入った物と普通の物)あって
何となく得した気分。

というわけで、私の中ではチェコのものが一番美味しかったです。

nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。